マルチメディアシステムセンター 本文へジャンプ
学生自習用パソコン室

総合研究棟  総合研究棟3階、学生自習用パソコン室では主に研究室配属前の学生の皆さんを対象として各種情報検索、自習、レポート作成などの目的のために自由に使用可能な据置型パソコン環境を提供しています。 学生自習用パソコン室

自習室概要

場所 総合研究棟3F
開室時間 月〜金: 9:00〜20:30
土日: 13:00〜19:00
長期休暇: 9:00〜17:30
祝日と長期休暇中の土日は閉室
入退室 カードゲートのため学生・職員証が必要です。
設置パソコン
  1. ヒューレット・パッカード社製 デスクトップ型パソコン 70台
  2. OS:Windows7 Professional
  3. CCPU:インテル(R)Core(TM) i5-6603.33GHz)
  4. メモリ:4GB DDR3 SDRAM モジュール
  5. ドライブ:16倍速スーパーマルチドライブ
  6. モニター:19インチTFTモニター
  7. 周辺機器:日本語キーボード、USB光学マウス
  8. アプリケーションソフト:InternetExplorer、MozillaFirefox、MATLAB、Office2010、VisualStudio2010、RealPlayer など
持込PC対応設備 学内無線LANシステム
プリンタ 各端末(設置デスクトップ)から印刷。年間使用枚数上限400 枚(但し、400 枚を超えても、必要理由・用途などを明らかにして、申請すれば制限を越えて印刷可能。)
利用申請 本学の学生には、全員に「教育・研究統合アカウント」を配布しています。また、持込みPC には、ウィルス防止ソフトウェアの導入が必要(学生の自己負担)です。なお、ウィルス防止ソフトウェアの不備をはじめ、後述するガイドラインに違反した場合は、利用停止等の処分を課すことがあります。
管理指導体制 原則として、開室時間中、指導員1名が常駐します。
設立 2005年4月リニューアル
問い合わせ先 学生自習用パソコン室 (内線 8124)
E-mail:rbms@kjs.nagaokaut.ac.jp


学生用パソコン・ネットワークおよび総合研究棟3階利用に関するガイドライン

 本学において運用されている、学生自習用パソコン室および情報ネットワークシステムは、本学における勉学、教育・研究並びにそれらの支援のための諸業務の円滑な遂行を目的としたものであり、当該設備の利用に際しては、その目的を十分理解した上で下記の事項を厳守しなければなりません。
T.当室の利用者は、当室の利用に際して、次に掲げる事項を厳守してください。
  1. 静粛を保ち、他の利用者に迷惑をかけないこと。
  2. 施設の汚損や破損に至る行為、設備の室外持出しや汚損、破損に至る行為をしないこと。
  3. 飲食、携帯電話の使用及び喫煙はしないこと。
  4. その他係員の指示に従うこと。
U.パソコン・ネットワーク利用者は、利用に際して、次に掲げる事項を厳守してください。
  1. 勉学、教育・研究並びに当該支援のための諸業務以外の目的には使用してはなりません。営利目的(特定の団体の利益を代表するような内容、宣伝・擁護するような情報発信を含む)やアルバイトなどに利用してはいけません。(ボランティア・学内サークル活動における使用について、各利用者が使用願を提出し受理された場合、上記の限りではない : 年度内有効)
  2. 法令等に違反する行為をしてはなりません。
  3. 公序良俗に反する利用をしてはなりません。
  4. 情報ネットワークの円滑な運用を妨げる恐れのある行為をしてはなりません。
  5. 情報ネットワーク・セキュリティに関して、十分注意しなければなりません。
  1. パスワード管理を慎重に行って下さい。
  2. アカウントの貸し借りをしてはなりません。
  3. 持込みPC には、ウィルス防止ソフトウェアの導入が必要です(学生の自己負担)。利用申請時に自主チェックと誓約を求めます。
V.このガイドラインに示されたルール、マナー・エチケットは、あくまでも基本的事項を掲げたものであり、情報ネットワーク利用に際して各自十分に注意すること。また、これらの事項が守られていないとみなされる事実が判明した場合には、直ちに情報ネットワーク利用を制限又は禁止することがあります。
W.不正使用者を発見した場合は、直ちに関係職員(専任指導員、学生相談員等)に通報して下さい。


   (C)長岡技術科学大学マルチメディアシステムセンター